服飾における、お金の最適分配

  • 2009/09/01(火) 20:01:25

一番最適なお金の分配とは?と最近考える事がありました。

20万のスーツに1万の靴では、ちぐはぐですし、
そこにさらに20万のスーツを買い足してもあまり効用が上がりません。
10万のスーツに10万の靴を買い足すのが賢い消費ではと思います。

こういう視点で身の回りのものを見渡してみると、
意外とお金がかかっていない分野がある事に気がつきました。

私の場合は鞄です。
時計、スーツ、靴、シャツやベルトと比べても明らかにコストが低い分野となってます。

女性の方がバッグにこだわるのも、費用対効果の高さが理由でしょうか?

それならばと、私も意識的に今手抜きの分野である鞄にお金を投入するようにしようと思ってます。


色々と物色した結果、バリーの鞄の作りが良さそうだったので、
一つ購入致しました。金属部品の出来が良い気がします。