グローブトロッターのサファリ

  • 2008/02/17(日) 17:05:02

グローブトロッターのサファリ、最大サイズ33インチのエクストラディープ スーツケースを購入しました。
結局楽天の通販が一番安かったので、そこにしました。13万ぐらい。(注:現在完売状態)ここは安かったですね、本当に。なんででしょう。
売り切れる前に買っといて本当に良かった。
限定で無いバージョンなら33インチで88000円でした。

(ちなみに伊勢丹新宿店に日焼けしたこのサファリが置いてありますので
実物はそこで見れます。)


色々迷ったのですが、ジーンズの様に味が出ると言う事なので、
もし壊れても直すつもりで買いました。

ただ、、、これだけサイズが大きくなったにも関わらず
バルカンファイバーの厚みは変わらず。(とうぜんですが、)

やはりサイズが大きくなると荷物の量と供に、加重も増えますし、
サイズに伴ってカバンの中心にかかる加重もテコの原理によって増えているように思います。

このサイズだと象が踏んだら壊れる気がします。
小さい方が強度が確実にあるでしょう。

という事で、実際に使うには不安!
大きいグローブトロッターは壊れる可能性がある気がして未だ使えてません。やはり実用にはリモアの方が良かったのか?と思う時もあります。次回、ゆっくりと旅が出来る時にこのサファリは試したいと思います。南の島で長期休暇の際や、海外で長期に仕事がある時に使おうかと思います。(今年中に使えるかは分かりませんね。)

ヨーロッパ旅行ではこれまでは飛行機か電車が中心でしたが、
次回はレンタカーの後部座席やブートにこのトロッターをドカッツと積み込んで車の旅をしたいと思います。
以前イタリアでFIATに乗り、長期旅行しましたが、すごく良かったのでもう一度イタリアに行くのも良いかも知れません。トランクが目立つので治安が悪い地域は避けないといけないですが、、、。



只、家に置いている時にはインテリア家具のような趣きがあり◎です。
日本は家が狭いので、大きなスーツケースを目のつかない
倉庫に置いておく事が難しい事もあるのでそういう意味では
このグローブトロッターは良かったのかも知れません。

中身に仕切りは全く無いです。洋服とかを沢山入れるのには
良さそうです。



取っては伸びたりするタイプではありませんが、
サイズが大きいので伸ばす必要無いです。
やはりクラシックなスタイルにはアルミのスーツケースよりは
合う気がします。(ファッション的には)



結論として、機能としてはやはり劣る部分がありますが、
ファッションやインテリアとしてはなかなかのものです。
1分を争うビジネスではどうかと思いますが、ゆっくりと時間が取れる旅行では良さそうです。そんな時間を過ごせるようになりたいという願いもあって、このグローブトロッターを買ったのかも知れません。


自由が丘のカバン屋

  • 2008/02/06(水) 13:22:13

先日、自由が丘を散歩しているとヨーロッパから来たと思われる
カバン屋を見つけました。

結構デザインがお洒落で気になったので写真だけ撮り
その場を後にしました。

なかなかこの手のウィール付きのカバンはヨーロッパから日本には入って無いので自分にとっては嬉しい事です。自由が丘や女性を
ターゲットにした街だと思うので、このお店も女性がターゲットでしょう。このデザインなら女性もエレガントに使える気がします。
(大体TUMIやSazabyとかが一般的な中、女性向けのこうしたウィールカバンは本当に貴重な気がします。)
今度じっくりと見学に行こうと思います。

他の事に気を取られていたので、お店の名前をすっかり忘れてしまいましたが、結構最近オープンしたような感じでした。

駅近くの、GAPや無印、B2ndがある通りにありました。