海外のファッションブログ

  • 2008/01/28(月) 23:27:55

日本だけでなく、海外にもファッション系のブログ、ホームページがあります。

下の二つは結構お勧めです。


エレガントライフスタイル
英国のビスポーク系の情報が載ってます。
掲示板でお得なセール情報など色々とやりとりされていて面白いです。意外とファッションのコーディネートの事が相談されてたりして、外人も苦労してんだ!というのが分かりました。


シャツでは例えば、
Coles Shirtmakers, Davies & Son, Dege & Skinner, Ede and Ravenscroft Ltd., Hilditch & Key, New & Lingwood, Norton & Sons, Turnbull & Asser,
もうキリが無いです。

もう一つは
コブラーのサイトというサイトで、これは写真が多く載っているので英語がダメな人でも楽しめます。それにしてもこの人は本当にいろんな所でスーツ、ジャケット、靴を誂えてます。

海外の一流品オーダーという事になると、海外ブログの方が
情報が多いですね。やはり、お店に近いですし、上流階級では生活の一部だったりする人もいるんでしょうね。

アクアスキュータタム、ヘンリープール、フォーラン & ハーヴィー,
靴でもジョージクレバリーから始まり、ボノーラ、ジョンロブと
あんまり所有しているので腹が立つぐらいです。



銀座のテイジンメンズショップに行って来ました。

  • 2008/01/26(土) 00:54:14

テイジンメンズショップに立ち寄りました。
これまでこの通りは銀座のBeamsやShips,ロイドフットウェアに行く為に何度となく通っていて、お店の存在も知っていました。
とは言うものの、テイジンという名前からターゲットの年齢が高くて
自分には合わないような気がして、一度も店内を見ることなく
これまで来てしまいました。

住所は銀座4丁目3−10銀座中央ビル。

今回、仕事終わりってなんとなく暇だったので
ぶらぶらしているとディスプレイにツィードのジャケットが
あり、ちょっと興味をそそられ店内に入って見ました。

確かに客の年齢は高い感じはしましたが、質の良いものが
多数あり、良いお店だと思いました。

ショップオリジナルのものも良さそうですし、輸入したものも
大手セレクトショップや百貨店には無い品揃えで面白かったです。

最近どこのお店も同じ様なものが売られている中で貴重な存在かも知れません。

店内はB1と2Fがあり、以外とモノが多い印象。
B1にはエッティンガーなどの英国のベルト系が充実している外
スーツ類も多いです。(エティンガーのベルトは相当数が多いです。)特にベルトはシンプルなデザインで
金属や革の種類が豊富なのでこだわりのある人には選びがいがあります。

2Fにはカジュアルなジャケットが、ツィードのもありました。
試着したものの、意外と流行を取り入れた着丈の短いデザインで
自分には合わないものでした。

次回からはこのお店も守備範囲に加えようと思いました。

ロイドフットウェアのセール

  • 2008/01/12(土) 23:37:56

今日12日、ロイドフットウェア銀座の2008年 年初のセールに行って来ました。
SHIPの前の店舗です。確か今日が初日でした。

30%−50%オフで、定番のものは少なく売り場も普段とは全く異なり、
ダンボールが山積みという状況。サンプル品や昔の品が数多く売られていました。

こういうセールは今までなかったように思うので、意外でした。

只、自分に合うサイズがなかなか見つからず今回は何も買えませんでした。
欲しいデザインは結構あったのですが、、、

たとえば、タッセルローファーなんか結構良かったですね。
甲が珍しく薄めで。

後はスウェードのセミブローグなんかも欲しかったです。(サイズ無かったので残念)

茶と白のコンビシューズもサイズ8だけでしたが、欲しかったです。

店内はお客さんでごった返して、試着もどんどんご自由にという雰囲気、
自分のサイズが見つかればお買い得だと思いました。

明日にはもう在庫は無いのかも知れませんが、、、



万双のブッテーロ ダブル 天ファスナー (が欲しい。)

  • 2008/01/06(日) 18:01:31

万双、シモーネのソフトな革で出来た ダブル天ファスナー(ダブルジップ)のカバンが欲しいと思いながら品切れでこれまで買えずいましたが、
先日ブッテーロ革(結構固めの革)のダブル天ファスナーというモデルが万双にある事を知りました。(新製品)

万双 ブッテーロ ダブル天ファスナー

ウェブサイトでデザインを見たら、こっちのカバンの方がより仕事向きで、かしこまって見えます。これ、欲しいなぁ〜。

伊勢丹限定のポーターのレザータンカーのように、内装はオレンジでップで良いですね。

重さの表示がないのが、ちょっと気になってます。
もしかして結構重いのか? もう一点は、ファスナーについて気になってます。

以前、カバンの中を探している時に大切にしていた腕時計をファスナーに擦って痛めた事があるので、、、ファスナーの金属には警戒してます。 仕事中は、本当に急いでいたりすると丁寧に取り扱えないですからね。

この辺のファスナーと腕時計の関係を踏まえた、使い易さを現物を見て確認したいと思います。(でも在庫がこれまた少ないので現物見る前に売り切れにならないと良いと思ってます。)

なんでも一長一短で、ファスナーの方が便利な時も多々あるんでしょうね。収納容量も大きそうですし。



ジョンスメドレー海外通販

  • 2008/01/04(金) 23:11:32

ジョンスメドレーを英国のホームページから海外通販にて購入しました。

ちょっと前にジョンスメ、シルバーのVネックセーターが欲しかったものの、日本の通販サイトで取り扱いが無かったので仕方なくという感じです。

価格は税金が掛からないので少し安くなって
95.32ポンド+配送料が8.51ポンド合計で103.83ポンドとなりました。
為替レートが250円なので、25000円オーバー。
決して日本と比べて安くありません、というか高い!

返品用のオーダーシートが同封されてて(Goods returns - international orders)なる程、海外でのビジネスはこういう風に行うのか、と感心する事、勉強になった点はあるもののそれ以外には
何もメリットはありません。

買ったジョンスメドレーはこんなごく普通のシルバーのセーター、
後日時間がある時に調べて見たら、日本でも簡単に買えました。
日本でも定番として雑誌で頻繁に出てますから、その影響でしょうか。英国のサイトではシーズンの初めに売り切れるカラーがあったのですが、、、。日本の通販サイトも良く見たら売り切れの店が多いですね。自分のサイズ、色は見つけるのは難しいのかも知れません。


英国のサイトでは、同じシルバーでVネックというモノでも
Vの形が何種類もありました。自分は詳しくないので
どのVが、どの洋服に向くのか一度聞いて見たいと思ってます。

まぁ、カジュアルは狭いVでオフィス向けが大きめのVという
感じなんでしょうかね?誰か知っている方がいたらご教授願いたいものです.




ちょっとタイトで薄めなので、シャツ(Shirts)を着ると下から前立てやらが浮き出して見える気がします。

やっぱりユニクロが安くて最強か、、、と思うものの(特にカシミアで同じようなのがあった)なぜか英国製のジョンスメドレーに変にこだわってしまう自分が居ます。

話変わりますが、ドレッシーで上等なセーターになればなる程、
繊細で薄い気がします。私個人的には質がまぁまぁでそこまで
ドレッシーでないセーターが風合的にも、厚さ的にも好みです。
ユニクロとか、好きですね。


マーロ、ザノーネ、クルチアーニ、インバーアラン、オールドイングランド、バランタインとセーターは色々と挑戦して来ましたが、ユニクロのカシミアが一番登板回数が多い事に気が付きました。

安いので気にせず車に積んで置いたりできるので
自然と着用回数が増えてます。
海から上がって寒い時とか、さっと着れるので助かります。

ジョンスメは完全に仕事の時限定で、スーツ、ジャケット以外で
あわせる気にならないのが弱点です。


こっちのジョンスメ、カーディガンタイプは結構値段が高いですね。



こっちの商品はもう売り切れだと思いますが、
こんなシンプルな白いシャツとのコーディネートが好きです。
こうしたカーディガンから白いダブルカフスのシャツを
出すとなんだかカッコいいです。

高いジャケットを買う以上にフィット感ありますし、
楽なので良いですよね。
ライトグレーのスーツが好きなのですが、買うとなると結構高いので
こうしたセーター類で代用してます。

グレーのインコテックス+グレーのジョンスメ=グレーのスーツっぽい!という感じでしょうか。最近のビジネスカジュアルなら全然許されるコーディネートですね。